ホーム > お知らせ > 働く女性・企業ご担当者の方へのお知らせ > 女性労働協会 厚生労働省委託事業 『中小企業のための女性活躍推進事業』による中小企業のサポートを開始  ~行動計画策定・認定取得を支援し、企業の活性化へ~

お知らせ

女性労働協会 厚生労働省委託事業 『中小企業のための女性活躍推進事業』による中小企業のサポートを開始  ~行動計画策定・認定取得を支援し、企業の活性化へ~

2017年04月25日

女性労働協会 厚生労働省委託事業 『中小企業のための女性活躍推進事業』による中小企業のサポートを開始 ~行動計画策定・認定取得を支援し、企業の活性化へ~

一般財団法人女性労働協会(東京都港区:会長 鹿嶋敬)は、厚生労働省から平成29年度『中小企業のための女性活躍推進事業』を受託いたしました。従業員規模300人以下の中小企業に対して、女性活躍推進法に基づく課題分析、行動計画策定、認定取得等に関する支援を6月から全国で開始いたします。
全国47都道府県で、女性活躍推進法の概要や行動計画策定及び認定取得関する説明会を開催するほか、『女性活躍推進アドバイザー(女性活躍推進の分野における企業支援の専門家)』が電話相談や企業訪問による専門的な支援を行います。

女性が職場で能力を発揮し活躍できる社会を実現するため、女性活躍推進法が平成28年4月1日より施行されました。従業員300人以下の中小企業は、一般事業主行動計画の策定・届出などが努力義務となっています。そのため、中小企業においても、女性活躍の重要性を理解し、取組を加速させていくことが求められています。

女性労働協会は、当事業を通じて、中小企業における女性活躍を後押しすることで企業が活性化し、人材確保や業績向上につながるよう支援を行って参ります。

平成29年度『中小企業のための女性活躍推進事業』概要

内容全国の中小企業の女性活躍推進を支援することを目的として、『女性活躍推進アドバイザー』が女性活躍推進法に基づく課題分析、行動計画策定、認定取得等について支援する。

<説明会

全国47か所で、女性活躍推進法の概要、自社の課題分析や行動計画のポイントなどについてわかりやすく説明します。
開催期間(予定):2017年7月~2018年1月上旬

<女性活躍推進アドバイザーによる相談対応・企業個別支援>
全国の『女性活躍推進アドバイザー』が、電話相談、個別訪問等により、企業の課題分析、行動計画策定、認定取得等について、きめ細やかに支援します。
開催期間(予定):2017年6月~2018年3月上旬

対 象:従業員300人以下の中小企業
費 用:無料
サイト:中小企業のための女性活躍推進専用サイト(仮)

問合せ先:一般財団法人女性労働協会
女性活躍推進センター 東京事務局
Tel 03-3456-4412 Fax 03-6809-4472
Email:suishin@jaaww.or.jp