ホーム > お知らせ > 働く女性・企業ご担当者の方へのお知らせ > 2019年度 中小企業のための女性活躍推進事業 (無料支援)

お知らせ

2019年度 中小企業のための女性活躍推進事業 (無料支援)

2019年04月01日

女性が職場で能力を発揮し活躍できる社会を実現するため、女性活躍推進法が平成28年4月1日より施行されました。従業員300人以下の中小企業は、一般事業主行動計画の策定・届出が努力義務となっています。そのため、中小企業においても、女性活躍の重要性を理解し、取組を加速させていくことが求められています。

厚生労働省は、『中小企業のための女性活躍推進事業』において、従業員規模300人以下の中小企業に対して、女性活躍推進法に基づく課題分析、行動計画策定、認定取得等に関する支援を全国で実施しております。

女性活躍推進に取り組む中小企業の皆様を対象として女性活躍推進センター(一般財団法人 女性労働協会)では個別訪問、定期相談会を実施しており、各企業のご希望に合わせて、課題分析、行動計画策定・届出や認定取得などでお困りのことを女性活躍推進アドバイザーが、個別にサポートいたします。お気軽にご相談ください。

(ご相談は無料。いずれも事前予約制です。)

お申込みはこちらから → 女性活躍推進サポートサイト

※「中小企業のための女性活躍推進事業」は厚生労働省より委託を受け、一般財団法人女性労働協会が運営しています。